読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ConsolasをIE( or putty or gVim et al.)で使う

先日のDECONでの宮川さんの発表等幅フォントConsolasがいい、とのことなので、フォント好きなこともあり、試してみました。

Consolasのダウンロードは、ここから。

なお、インストールには、Visual Studioがインストールされている必要がありますので、入れていない人は、このあたりからダウンロードしてインストールしてください(ちなみに無料です)。Consolasのインストール後に、Visual Studioはアンインストールしても、フォントの使用には問題ありません*1

また、Consolasは、アルファベットのみのフォントなので、そのままでは、多くのアプリケーション(IE, メモ帳など)で日本語が文字化けします。そのため、Windows2000, XPのFont linkingという機能を利用して、日本語については、別フォントで表示されるようにします。なお、Font linkingは、レジストリを操作する必要がありますので、自己責任でどうぞ。(再起動も必要です)

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\FontLink\SystemLink
  "Consolas"="MSGothic.ttc,MS Gothic"

簡単に導入したい人向けにregファイルを用意してみました。http://misccs.dyndns.org/index.php?plugin=attach&refer=Consolas%20with%20Font%20Link&openfile=ConsolasMSGothicForXP.regをダウンロードして、ダブルクリックなどで結合してください。*2

ちなみに、アプリによっては、Font linkingがうまく動作しなかったり、Font linking先のフォントのビットマップが使われなかったりする(gVimなど)ようです。

puttyでは、こんな感じになります。なかなかいいですね。

Consolasの使い方(まとめ)

  1. ここからダウンロードする
  2. 必要に応じて、このあたりから、Visual Studio Expressをダウンロード・インストールする
  3. Consolasをインストールする
  4. これ(ConsolasMSGothic.reg)をダウンロード・結合して、Font linkingを設定する
  5. Windowsを再起動する
  6. 各アプリでフォントの設定をする
  7. 悦に入る

*1:ライセンス的には問題あるかもしれませんが・・、未確認です

*2:中身は、単なるテキストファイルですので、気になる人はチェックしてからどうぞ。