読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてな退職の辞

はてなを8月末で退職することになりましたので、お知らせします。

はてなに入社してから10年経ち、年齢も40を越えてきたタイミングでそろそろもう一つチャレンジしようかなという想いから、わがままを言わせてもらいまして今回の退職という形にすることになりました。退職理由として、はてなになにか不満や問題があったわけではなく、あくまで僕が新しいことをしたいという意図を汲んでもらって社長をはじめとする経営陣からも円満に送り出してもらっています。はてなのエンジニア層もこの数年で質量ともに充実し体制もだいぶ形が整っており、安心して後を任されるようになっています。

はてなでの10年間では、いろいろな経験をさせてもらいました。前任の伊藤直也さんから引き継いだCTOを6年勤めたのをはじめ、アプリケーションエンジニア、インフラエンジニアから、ディレクター、事業責任者、サポート部長、総務部長、法務部長など、エンジニアらしからぬポジションも勤めた時期もありました。ウェブサービスを作り、会社を育てていく、ということの様々な側面を体感することができ、今後の大きな糧になると考えています。

僕が中心となって立ち上げてきたMackerelについては、サービス開発や導入実績も順調で、チームの雰囲気も非常に良い状況です。既に直近1年は僕の手からは離れており、CTOという立場で側方から支援をするという体制になっていました。今後、はてなを退職した後もなんらかのかたちでサポートしていきたいと考えています。

はてなのCTOの後任については、 id:motemen (大坪弘尚)にバトンを渡すことになりました。彼が新卒だった頃からずっと一緒に働いてきた信頼できるエンジニアで、彼が作ったghqには僕も朝から晩までお世話になりっぱなしです。第一線バリバリのアプリケーションエンジニア出身のCTOとして今後のはてなのエンジニアリングに僕とはまた違った味を加えてもらえるものと期待しています。

僕自身の今後については、また別の機会にお知らせできるかと思います。

ひとまずしばらくまったりしていく予定です。いろいろお誘いいただければそそくさと顔を出そうかと思いますので、皆さま今後ともよろしくお願いします。