読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなでの仮想化技術の使い方@AMDセミナー

先週、AMD主催のセミナーで「はてなでの仮想化技術の使い方」という発表をしてきました。

はてなでは、1年半ほど前から仮想化技術に取り込んでおり、現在では300台以上のサーバが仮想化されています。仮想化技術には、様々なメリットがありますが、はてなではサーバリソース利用率の向上と、システムの安定化の二つの利点を重視しています。サーバを仮想化していく際に、どのようなポリシーで一つの物理的なサーバに仮想化ホストを積み重ねているか、とか、実際どれぐらい効率を上げられているか、とか、あとAMDさんのセミナーなので、消費電力的にはOpteronが実測結果からは10〜20%程度効率がいい(負荷時にOpteron 1.82A, Xeon 2.17A)、というあたりの話をしてきました。

発表後に仮想化技術界隈の人とした、システム構築ポリシー周りの議論は有意義でした。ストレージを分散するかしないか、どの程度信頼するか、というのは、手持ちの予算と求められる信頼性などでだいぶ判断が違ってくるし、後々での変更は難しいので、色々な意見を聞けたのは参考になりました。

仮想化技術Xen-概念と内部構造

仮想化技術Xen-概念と内部構造